a person powered by ototoy blog

RSS

カレンダー

2013/7
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2013/8
    123
45678910
11121314151617

月別アーカイヴ

カテゴリー

Blogを公開している友人

公開所属グループ

2013年 07月 27日

本日、OTOTOYアプリをリリースしました [ototoy]

2009年にOTOTOYをスタートさせたときにはもちろん、iTunes (Music) Storeが日本で使えるようになってからずっと念願だったものです。実はこのアプリは自分に1990年代のObjective-C経験があるのと、OTOTOY社の経済的問題から(表面上のコストゼロを目指して)、ずっと自分自身で書こうと思っていました。しかし、日々のタスクに追われて落ち着いて開発をする時間がなく、自分がボトルネックになってる!という自覚に苛まれ、半年くらい前(2012年終わりくらい)に自身での開発を諦めました。そこから幸運にも非常に優秀なアプリ開発者に合流してもらったこともあって、実質三ヶ月ほどで出来ました。諦めて本当に良かった。

機能的にはまだまだ足りない所が一杯あるものの、OTOTOYで購入した音源がリスト化されて見えて、いつでも呼び出して聴ける、音楽配信タイプのアプリとしては画期的なモノになったと思っています。また、週イチで入れ替わるフリーダウンロード曲もアプリから聴くことができ、気に入ればそのままユーザー自身のアーカイヴに入れられます。今まで、OTOTOYで買った音楽を持ち歩くためには、どうしてもPCでダウンロードし、iTunesなどで同期したiPhoneなどのモバイルデバイスに入れる、というまどろっこしい手順を踏む必要がありました。それがiPhoneで、ワンステップで手に入ります。一言で言えば、OTOTOYが近くなります。

買ったものと、フリー音源が手間なしで聴ける機能は、日々新しい音楽に巡り会いたい僕にとって、とても重要なことでした。いくら忙しくても電車に乗ってる時、新幹線で移動してるときなんかは暇です。暇を持て余します。そんな時はふと、新しい何か(テキストでも音楽でも動画でも)に出会いたくなります。しかしOTOTOYの音楽を聴きたい、忙しくてまともに聴けていなかった曲をまとめてチェックしたいと思っても、マメにiPhoneに集約してるわけでもないし、結局PCが必要なんですよね。出先でのテザリングなんか仕事で必要に迫られてやる以外あんまりやりたくないし。第一、鞄からノートPCを出すのがかったるい。僕以外にもそんなひとは一杯いるはずなんですよ。多分そんな人々は興味のある新譜をiTunesアプリで買ってみたりして、Appleが独占的に使っているアプリ連携で、ミュージックアプリのライブラリにそれを追加して、その場ですぐに聴いてるんですよね。合理的だし便利。

こんなことはAppleだけが出来ることで、OTOTOY社にはこういうことは許されていません。独自決済も出来なければミュージックアプリにデータを送り込むこともできない。こんな厳しい条件の中でOTOTOYアプリは存在できるんだろうかと考えた時期は結構長かったです。仮に僕がもっと暇だったとして、自分でコードを書き始めたとしても、この点で随分悩んだだろうし、実際コードを書いてない時期も常に悩んでいました。

おそらく時間が経って自分の中で、プラットフォーマーとしてのAppleとイチAppプロバイダのOTOTOYでは出来ることに大きな差があり、常にその点でムカついてはいるものの、僕も含めたOTOTOYユーザーの皆さんがより自然だなーと感じてもらえるような環境を、アプリを通じて体験してもらえるなら、別にAppleと同じ環境を揃えなくてもいいじゃないか、ということに気づいたことでストンと腑に落ち、まずできることからやってみようということで今の初期バージョンを落としどころにできました。フリー曲がより多くの人に聴いていただけるという点でミュージシャンにとって良いツールになってると思いますし、著作権管理をされている各法人の方々にも検討していただき、権利問題も一応クリアした上でのリリースとなったことは、個人的にもOTOTOYとしても非常に嬉しく思っています。

というわけで、本当は17時にAppStoreで見えるようにするつもりだったのですが、Apple側で"Ready For Sale"になってて、価格と地域さえ決めれば10分ほどでリリースできるという情報を信じて16:48に条件を整えたものの、それから8時間以上経っても未だにストアに並びません。ふざけんなよApple。サイサキが悪いスタートですが、遅かれ早かれリリースされるとは思うので、是非iPhoneユーザーでOTOTOYのユーザー登録のある方はインストールしてみてください。今までOTOTOYを知らなかった方にも、OTOTOYキュレーションの面白いフリー曲が毎週聴けるので、そこそこ役立つアプリになってるつもりです。

巷ではサブスクリプションサービスが次世代の音楽配信だとかしきりに報道されて、やたらともてはやされてますが、OTOTOYアプリが纏う(ことを目指している)、音楽に愛着が持てる感じ、を感じていただければ嬉しいです。これからも継続してブラッシュアップしていきますので、末永くおつきあいください。

追記: 7/27 1:45ごろようやくストアに並んで、2:30ごろ検索にひっかかるようになりました。ああよかった。

| Posted By nt 投稿日: 2013年7月27日 1時14分 更新日: 2013年7月27日 5時33分

コメント

name:
comment:
【コメントに関する注意事項】
記事と全く関連性のないコメント(例:宣伝目的のコメントスパムなど)は、オーナーの判断により削除される場合があります。 - レコミュニ会員としてコメントする

トラックバック