a person powered by ototoy blog

音楽で出来る事!

RSS

カレンダー

2015/3
22232425262728
293031    
2015/4
   1234
578
18
2123

月別アーカイヴ

カテゴリー

    Blogを公開している友人

      公開所属グループ

        2015年04月08日

        歌は・・・「心!!!」 

        いつもブログに遊びに来て頂き

        ありがとうございます(^^)

        昨夜は、

        雨でしたが。

        日課のジョギングをやり通し、

        少し強きのわたしです(笑)

        しかし今日は・・・

        冷えますね~(゜_゜)

        数日まえの春の陽気とは一転。

        体調も崩しやすい気温の変わり様。

        皆さん、お身体にはお気をつけて☆

        ☆★☆★☆★☆★☆★

        歌は・・・「心!!!」

        ☆★☆★☆★☆★☆★

        突然ですが、

        最近思う事。

        特に、歌(ボーカル)ほど

        心(精神状態)が表れるモノは

        ないと思っています。

        あ、

        こんなこと行ってしまうと、

        ギターやベース、ピアノ、ドラムなど

        楽器で表現する方々に

        「バカにすんなーーーー!」

        とのお叱りの言葉を頂いてしまいそうですが(゜_゜)

        あくまで、

        ボーカルに焦点をおいて

        何が大切か!?を考えた時、

        という前提で(^_^;)

        ~~~~~~~~~~~~~~

        小手先じゃ表せないものがある

        ~~~~~~~~~~~~~~

        なんというか、

        稚拙な言い方かもしれませんが、

        技術を習得すると、

        技術で心を隠せてしまうような。

        そんな気がする時があります。

        たとえば、

        単純に高い声が出せたり・・・

        ビブラートがウニャニャ~と出来たり・・・

        こぶしをヌンッと効かせたり・・・

        それが、

        出来るに越したことはないのです。

        しかし、

        やっぱり、

        それだけでは【不十分】。

        もっと言うなら、

        それだけなら

        歌わない方がいい。

        何故なら、響かないから。

        あ、声じゃなく、心が、です。

        ・・・と何やら

        深く意味深な言い方ですが(^_^;)

        でも今は、

        ハッキリと、自信を持って

        その事が言える自分がいます。

        未設定

        【ほ~。】

        あ、いや。

        自分に対しての戒めも含めて

        思っております、はい(>_<)

        よく聞かれる事に、

        「ど~やったら高い声が出るようになりますか?」

        と。

        この質問を受け、

        なんとも言えない・・・

        複雑で寂しい気持ちになるのは

        私だけでしょうか。

        ~~~~~~~~~~~

        歌えれば歌える程

        むなしくなる矛盾

        ~~~~~~~~~~~

        たしかに、

        歌えた方が良いのは

        周知の事実。

        自由に歌える事に

        自由に「心」を表現出来る。

        その点においては、

        わたしも大いに大賛成。

        ただ、

        どうしても、

        「はじめの動機」で。

        また、その

        「練習の過程」で。

        何故上手く歌いたいのか

        見失うことがよくあるような。

        未設定

        【真っ直ぐに生きられる人が

        もしかしたら、一番強いのかも!?】

        大事なのは、

        「どうやったら上手くなるのか」

        と同じくらい

        「なぜ、歌いたいのか」

        をちゃんと考え抜いておく事。

        かな。と。

        「何故歌うのか」

        なんて、これこそ

        愚の骨頂な疑問かもしれませんが(笑)

        たとえ、答えが出なくとも、

        これを考える続ける事にこそ

        意味があるような。

        そして、

        その葛藤や迷いが

        声に、歌に、その音楽に

        存在する【意義】を与えてくれる

        ような気がします。

        歌だけでなく、

        「1つ1つに意識を向ける」。

        当たり前な事実なだけに、

        改めて考えてみたいなぁと

        思う今日この頃でした(^_^;)

        今泉 智貴

        「今日の1句」

        ~~~~~~~~

        歌声に

        心吹き込み

        春の虹

        ~~~~~~~~

        どうでもいい悩み程、

        大真面目に考え抜く。

        そんな気持ちのゆらぎ

        が、歌に、音楽に、人生に、

        大きな魅力を与えてくれるような

        気がします。

        今日は、

        真面目モードで

        失礼しました(^.^)

        ------------------------------------------------

        【Be Artist!!~初心者の為の音楽レッスン~】

        「ボーカル」「弾き語り」「作詞」「作曲」から・・・

        「CD制作」「LIVE活動」まで!!

        歌が音楽が大好きな方の為のトータルプロデュース♪

        音楽活動に一生懸命に取り組むことで見えてくる

        「感動」を是非、味わって下さい(^^)

        【お申込みはこちらから♪】

        http://www.ab.auone-net.jp/~end1969/vocalschool1.html

        ------------------------------------------------

        | Posted By 今泉 智貴 投稿日: 2015年4月8日 18時47分 更新日: 2015年4月8日 18時47分

        コメント

        name:
        comment:
        【コメントに関する注意事項】
        記事と全く関連性のないコメント(例:宣伝目的のコメントスパムなど)は、オーナーの判断により削除される場合があります。 - レコミュニ会員としてコメントする

        トラックバック