a person powered by ototoy blog

音楽で出来る事!

RSS

カレンダー

2015/3
293031    
2015/4
   1234
57
1618
2123
262830  
2015/5
     1

月別アーカイヴ

カテゴリー

    Blogを公開している友人

      公開所属グループ

        2015年04月16日

        今日は久しぶりの【作詞】レッスン♪ 

        いつもブログを見て頂き

        ありがとうございます(>_<)

        なんだか・・・

        昨日で「鳥かご理論」

        終わりにしてしまったので・・・

        ちょっと寂しい私です(笑)

        また続編、

        色々とネタ仕込んでおきます(^。^)y-.。o○

        さてさて・・・

        今日は、

        久しぶりの【作詞】のレッスンでした☆

        改めて【作詞】のレッスンを

        やってみると。。。

        やはりというか、、、

        意義深いです(>_<)

        作詞、ですから。

        詞を作って、メロディをつけて

        曲の構成を練って・・・

        となりますが。

        まずは、【詞】で

        納得いくものを作れるか!?

        最近の作曲方法を振り返ると・・・

        ギターやピアノのコードを

        借りながら作る事が多く。

        しかも、メロディから先に、

        がほとんどのパターンだったので。

        改めて、

        【詞】だけを突き詰めて

        作品として作り上げる。

        その難しさと、

        大切さを再認識した1日でした(^_^;)

        「音(メロディ)」と「言葉」が

        混じり合い溶け合って、

        初めて【歌詞】になるのですが・・・

        今一度、

        音に頼らず

        「言葉」と「心」で

        紡ぎ出せるモノ。

        向き合ってみても

        良いかもしれません☆

        今泉 智貴

        【今日の1句】

        ~~~~~~~

        響く詞は

        ただただ心を

        映し出す―

        ~~~~~~~

        技法とか、コツとか。

        作詞だけでなく、

        「芸術」にはノウハウだけでは

        どうしても表現出来ないモノ。

        やっぱりあります。

        飾らず、

        ちょっと気恥ずかしい事も

        言葉の力を借りて表現してみる。

        思わぬ自分の

        本当の気持ちに

        気付くかもしれませんネ―。

        最後までお付き合い頂き

        ありがとうございました♪

        ------------------------------------------------

        【Be Artist!!~初心者の為の音楽レッスン~】

        「ボーカル」「弾き語り」「作詞」「作曲」から・・・

        「CD制作」「LIVE活動」まで!!

        歌が音楽が大好きな方の為のトータルプロデュース♪

        音楽活動に一生懸命に取り組むことで見えてくる

        「感動」を是非、味わって下さい(^^)

        【お申込みはこちらから♪】

        http://www.ab.auone-net.jp/~end1969/vocalschool1.html

        ------------------------------------------------

        | Posted By 今泉 智貴 投稿日: 2015年4月16日 18時42分 更新日: 2015年4月16日 18時42分

        コメント

        name:
        comment:
        【コメントに関する注意事項】
        記事と全く関連性のないコメント(例:宣伝目的のコメントスパムなど)は、オーナーの判断により削除される場合があります。 - レコミュニ会員としてコメントする

        トラックバック