a person powered by ototoy blog

音楽で出来る事!

RSS

カレンダー

2015/3
22232425262728
293031    
2015/4
   1234
5710
18
2123

月別アーカイヴ

カテゴリー

    Blogを公開している友人

      公開所属グループ

        2015年04月10日

        TOMOKI流!!(←わたし) 【鳥かご理論~Bird Gage~】☆パート2☆ 

        いつもブログに

        遊びに来て頂き、

        ありがとうございます(^^)

        今日、今日も

        まだまだ寒さが残ります

        埼玉です(゜_゜);;;

        も~・・・

        こんなに寒くなったり、

        雨が降っているので・・・

        桜も散ってしまったな~、と

        近くの公園の青々とした桜の木を

        見ながら、昨夜もジョギングをしていると。

        あれ(゜_゜)!?

        まだ、満々咲いている桜がある(゜_゜)!?

        ・・・とちょっと感動してしまいました☆

        桜の種類や咲く場所によって

        咲くタイミング・散るタイミングは

        あるのでしょうが・・・。

        こうして、

        雨風に負けず、

        たくましく咲き続ける桜をみると

        なぜか胸打たれるのは

        何故でしょうか(>_<)!!

        そんな桜に負けずと、

        ブログ書かせて頂きます☆

        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

        成長(レベルアップ)のカギは

        TOMOKI流!!(←わたし)

        【鳥かご理論~Bird Gage~】

        【パート2】

        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

        未設定

        【昨日に続き、トップを飾るチュン♪】

        初の続編ブログに挑戦中♪

        今日は、昨日の【パート1】に続き、

        同じテーマの【パート2】です☆

        ちなみに、【パート1】は

        出来ない事を嘆くより、

        出来る事を精一杯やろう!

        というのが主な趣旨でした(^_^;)

        今日は、その第二段階【パート2】

        未設定

        【どうでもいいけど、

        なぜこんな話を?】

        あ、そうですね(^_^;)

        この鳥かご理論を

        思いついた背景。

        それは、

        日々の出来事の中で

        「もっと、頑張れないものか・・・」

        日々の練習の中で

        「もっと、上手く表現できないものか・・・」

        日々の生活の中で

        「もっと優しくなれないものか・・・」

        そう思い悩みながら、

        どうしたら良いかわからなくなりそうで

        ただただ不安だけに押し殺されそうになった時

        考えてもらえたらな~、と。

        ちょっとだけ、ですが、

        気持が楽になる理論ですよ~♪

        ということでご紹介させて頂いております(^^)

        ※本人、体感済!!(笑)

        1403963648397.jpg

        【真っ直ぐに、生きる為に!】

        なんとも言えない不安の解消、第一弾。

        出来ない事を嘆くより、

        出来る事を精一杯やろう!

        ある意味、簡単な事に

        気が付くだけ、という感じもありますが(^_^;)

        「自分の力ではどうにもならない事」

        は気にしてもしょうがない!

        また、

        「自分でどうにか出来る事はやってから後悔しよう」

        というのは、

        とても大切なのではないでしょうか☆

        そんな、肩の力を抜いた状態で

        感じる「解放感」。

        それを感じて、気持に余裕が出来ると、

        次の扉が見えてきます☆

        未設定

        【第二の扉!!】

        それが、

        「どうやったら鳥かごの外へ出られるか!?」

        を考える事、です。

        わたし流鳥かご理論の

        目標とも言えるべきポイントですね☆

        かごの中では嫌だ~!!

        外へ出て自由に羽ばたきたい~(>_<)!!

        から生まれた「わたし流 鳥かご理論」。

        「どうやったら外に出られるか」

        大事です。

        歌唱力UPに例えるなら・・・

        「今の実力の壁を超える!」

        に相当します。

        未設定

        【羽ばたきたい空は、もう見えている。】

        さてさて・・・

        ここでクエスチョン!

        クエスチョン ナンバーワン!

        「鳥かごの壁、どうやって抜けますか?」

        ・・・

        ・・・

        チーン(タイムアップの鐘(笑))

        答えは、、、

        答えの数だけあります(笑)

        ・・・

        と言いたい所をグッとこらえて(>_<)!!

        わたしなりの答え!!

        なんと「2つ」あります☆

        「鳥かごの壁を広く、改築する!」

        「鳥かごの扉の開け方を研究する!」

        未設定

        【ご主人さまに散歩連れてってもらう!】

        「・・・という選択肢はここではなし!(笑)」

        1つめ。

        「鳥かごの壁を広く、改築する!」

        これは、

        実際には、鳥かごからは出ず。

        鳥かごの中の空間そのものを広げます。

        そうです、増築です。鳥かご(笑)

        鳥にも改築、増築なんて考え

        ありなのか~(゜_゜)!!??

        ・・・という至極、当然のツッコミは

        優しく心の中にしまっておいて頂けますか?

        これは、つまり 

        お金をかけて・・・

        時間をかけて・・・

        手間暇をかけて・・・

        「体力をつける」

        「腕を磨く」

        「知識を身につける」

        「心を高める」

        に相当します。

        未設定

        【コラ~!!集中して聞け~!!】

        ・・・

        時間も手間もかかりますが、

        これは着実に前進出来る、大切な

        アプローチ方法だと思います☆

        1399473119768.jpg

        【階段を一歩ずつ一歩ずつ・・・】

        「これが確かな成長の道筋です(^^)」

        そして、2つめ!

        「鳥かごの扉の開け方を研究する!」

        かごですから・・・

        扉の開け方分かっちゃえば

        簡単に外を羽ばたけるじゃない(^^)!?

        ・・・というツッコミは、やはり。

        優しく、あなただけの心の中に

        そっとしまっておいて頂けますか?

        ここでは、

        「未知の環境に身を置いて、

        特に、すでに自由に羽ばたいている人と

        一緒にすごしながら、

        心を、技を、体力を、知識を磨く

        という事です。

        あれ?このケースって

        もうかごの外出ちゃってるじゃん?

        ・・・という、重箱の隅をつつくような

        ツッコミも、やはり、あなたの心の中に

        そっと優しく置いておいて頂けますか?

        未設定

        【海がオレを呼んでいる・・・】

        単純なイメージですと、

        英語をマスターするなら、

        英語圏に行け!!という話です(^.^)

        歌唱力アップに置き換えるなら・・・

        「バンドを組んでみる」

        「ライブを行ってみる」

        「スクールに通ってみる」

        「他人のライブに殴り込み」

        若干1つくらい、変なのが混じってますか?

        たとえば、

        「ライブやるなら、上手くなってから・・・」

        というのは、ある段階までにおいては

        正しいのですが・・・。

        「じゃあ、どのレベルになったら

        上手くなった、と言えるのか。」

        は、果たして明確に応えられるのかは

        甚だ疑問です。

        ならば!

        「やってしまえ!」

        とやってしまう勢いも大切です、

        という事でしょうか☆

        未設定

        【滝に飛び込んでみろ!

        虹が見えるかもしれないよ☆

        ・・・命の保証はしないけど(笑)】

        1つめの

        「鳥かごの壁を広く、改築する!」

        に比べると。

        外的環境に頼って、少々荒っぽく

        自分の脳みそを起す!

        という荒療法のような感じもありますが(^_^;)

        誰かさんみたいに(←わたしの事)

        考えてばかりの

        頭でっかち君にはピッタリの方法でもあります。

        未設定

        【わたし流 鳥かご理論 パート2】

        第一段階(パート1)の

        自分に「出来る事」「出来ない事」を

        意識し分けたら・・・

        第二段階(パート2)は・・・

        「どうやったら鳥かごの外へ出られるか!?」

        つまり、

        「どうやったら、今より更に強く優しくなれるか」

        を考える事。

        (この、第一段階を経てから、第二段階って

        順番が大事なような気がします。)

        そして、その「強く」「優しく」なる方法が、

        「鳥かごの壁を広く、改築する!」

        つまり、

        「自分自身の人間力をコツコツ磨く。」

        「鳥かごの扉の開け方を研究する!」

        つまり、

        「外的環境の刺激を受けて、意識を変える!」

        でした☆

        ここ、テストにでます(笑)

        ・・・なんか

        昔から、こんなウンチク

        自分ででっちあげるの好きだったな~(笑)

        今泉 智貴

        「今日の1句」

        ~~~~~~~~

        春の波

        決意固める

        散り桜

        ~~~~~~~~

        キレイな桜を

        見ている時間は

        とても愛おしい。

        けど、

        桜は永遠ではない。

        そんな夢心地の時期が

        過ぎ去り、散ってしまった桜を

        見ながら・・・

        寂しさと同時に、

        その先の未来へ

        キリっと眼差しを向ける。

        人生の真骨頂は

        こんな所にあるのかもしれません☆

        今日も、最後まで

        お付き合い頂きありがとうございました(^^)

        ------------------------------------------------

        【Be Artist!!~初心者の為の音楽レッスン~】

        「ボーカル」「弾き語り」「作詞」「作曲」から・・・

        「CD制作」「LIVE活動」まで!!

        歌が音楽が大好きな方の為のトータルプロデュース♪

        音楽活動に一生懸命に取り組むことで見えてくる

        「感動」を是非、味わって下さい(^^)

        【お申込みはこちらから♪】

        http://www.ab.auone-net.jp/~end1969/vocalschool1.html

        ------------------------------------------------

        | Posted By 今泉 智貴 投稿日: 2015年4月10日 17時13分 更新日: 2015年4月10日 17時13分

        コメント

        name:
        comment:
        【コメントに関する注意事項】
        記事と全く関連性のないコメント(例:宣伝目的のコメントスパムなど)は、オーナーの判断により削除される場合があります。 - レコミュニ会員としてコメントする

        トラックバック